https://renkonuk.hatenablog.com/?_ga=2.2454576.1856691425.1572737772-68475224.1572461293

れんこんのロンドン生活日記

ロンドン、住み始めました

【ギシギシしない】イギリスでシャンプーを探す。

海外でのみなさんのお悩みでありましょう、”これぞ”というシャンプー探しの旅。

渡英当時は日本から持ってきていた物を使っていましたが、硬水との相性が悪く全く泡立ちません。やはり現地で探すしかないのですが、適当に選ぶと髪がギッシギシになるので死活問題です。

以下4種類、すべてBootsやwaitroseで買えて、ギシギシしなかったシャンプーたちです。

 

  

【 Organix argan oil of morocco 】

みんな知ってる定番中の定番。

・泡立ち:良し

・キシキシ感:なし

・値段:ふたつで10ポンドくらい

・所感:安定のアルガンオイル、他のネット情報で一番出てくるこのシャンプー。日本人の頭に合うのではないでしょうか。 

 

 

【Organix coconut milk】

上記青ボトルのアルガンオイルがよかったので、他のバージョンも試してみた。

・泡立ち:良し

・キシキシ感:なし

・値段:2つで10ポンドくらい

・所感:私にはココナッツの香りが強すぎたので嫌いですが、ココナッツ好きの方にはぴったりだと思います。

f:id:renkonuk:20200312062311j:image

 

 

 

 

【 John Fridea  FRIZZ ease】←お気に入り

・泡立ち:良し

・キシキシ感:なし

・値段:一本 7.99ポンド

・所感:ほのかないい香り。洗髪後もサラサラです。お値段高めですが、頻繁にセールになるのでその時にまとめ買い。お気に入りです。

f:id:renkonuk:20200427172618j:image

 

 

 

【 John Fridea luxurious VOLUME 】←お気に入り

上記の紫ジョンフリーダがよかったので、違うバージョンも試してみた。

・泡立ち:良し

・キシキシ感:なし

・値段:6ポンドくらい。

・所感:香りが強くなくて程よいし、その名の通りなんだかボリュームが出る気がする…!特にお気に入りです。

f:id:renkonuk:20200131205857j:image

 

 

 〈まとめ〉

一番上のアルガンオイルの青ボトルも良かったのですが、ジョンフリーダの方がよりサラサラになると感じたので、今ではJOHN FRIEDA一択です。Bootsやwaitroseなどでよく安売りしているので、その時にストック買いです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ